2018年2月26日月曜日

【3月3日開催!】子育てが楽しくなるパパママ楽習会(弘前)【4日は八戸でも!】

子どもの自立と子どもとの絆を育む子育て方を、一緒に学びませんか?

優しい子に育ってほしい。自分で何でも出来る子になってほしい。親は、子どもへのこんな想いで溢れていますよね。
子どもの心を育てるために一番大切なことは、「親が子どもに、どのように関わって育てるか」なんです。どんな風に関わったらいいのか。なぜそうしたらいいのか。考え方がわかると子育てがもっと楽しくできるんです♪

<午前の部>
テーマ:テレビ・ゲーム・携帯の与え方までわかる!子どもとの絆を深める方法
日時:3月3日(土)10:30~12:30
会場:弘前市民文化交流館(ホール、ヒロロ4階)
参加費:無料
<午後の部>
テーマ:子育ての困ったに効く対応法
日時:3月3日(土)13:30~15:30
会場:弘前市民文化交流館(ホール、ヒロロ4階)
参加費:2,000円(ペア割2人なら3,000円)

<午前午後共通>
講師:木村 貴氏(きむらよしたか)
M&F Relations』代表、選択理論心理士、日本選択理論心理学会 常任理事、日本リアリティーセラピー協会会員、神奈川県立高校非常勤講師(2011年~2015年)。

主催:パパママ楽習会実行委員会
弘前市市民参加型まちづくり1%システム採択事業
お子様とご一緒の参加でも大丈夫です。
託児:無料(未就学児のみで先着15名まで)
※託児ご希望の方は、別途下記までお申込ください。
託児申込:弘前市駅前こどもの広場 子育て支援センター 0172-35-0156
参加申込み方法:
>>>メールアドレス
「午前の部参加か午後の部参加か・お名前・参加人数・お子様の年齢」をご記入ください。

※掲載のチラシも合わせてご確認ください。
※2月24日配信「昭和通りにラジオがやってきた!」の中で、主催団体の吉田昭文代表にお話を伺いました!


※3月4日(日)は、八戸市でパパママカフェが開催されます。
詳しいことは、掲載のチラシをご覧ください。

【3月3~4日開催!】近代演劇研究「寿歌」【あおラジも応援!】

世の中は理不尽で不条理
わが身に有利な事象は全くない
そんな世界で
人の本質を
見つけられるのか

あおラジのインターネット人気番組「演鑑のA-ところ!!」でおなじみ、青森演劇鑑賞協会で開催します!

原作:北村想
原作脚色・演出:佐々木狸恵

日時:
3月3日(土)19:00開演
3月4日(日)13:00開演/17:00開演
※いずれも30分前開場
会場:青森演劇鑑賞協会(青森市安方2-9-7)
料金:1,000円(どなた様も、前売り・当日共)

詳しくは、下のチラシをご確認ください。

ご予約/お問合わせ 青森演劇鑑賞協会
電話 017-722-7944

あおラジは、青森の演劇人たちを応援しています!




※この公演の準備等の事情により、次回の「演鑑のA-ところ!!」は3月16日(金)の配信になります。

2018年2月6日火曜日

【2月10~11日開催!】AOHAKOシアター演劇公演 「ココロノ十二月」【あおラジも協力!】

演劇情報です。

AOHAKOシアターは、函館と青森の舞台人の情熱、舞台人としての生き様を形にしたいという想いから生まれた、津軽海峡と文化的な垣根を乗り越えて出会った演劇ユニット。
両地の強力若手演劇人による公演です。

AOHAKOシアター演劇公演「ココロノ十二月」  

とある自主映画製作グループ「ココロノフィルム」をめぐる物語。
12月、1年ぶりに集まる彼ら。失ったものを受け入れ、再び歩き出すことができるのか。
これは、弔いと宴、喪失と和解についての物語。

日時:2018年2月10日(土)19:00開演(18:30開場)
       2月11日(日)14:00開演(13:30開場)

場所:アクセプ新町スタジオ (青森市新町2-7-14 きのやビル3階)
※新町通りにある喫茶店クレオパトラ向かい、1階が床屋さんのビルの3階です。

料金: 一般1,500円 学生1,000円 ※当日500円増

作・演出:藤島和弘

出演: [青森俳優] 田邉克彦、林久志、國塚絵里子、髙谷憲、鎌田龍
    [函館俳優] 館宗武、庭田育美、佐藤みほ、YUNA

あおもりラジオくらぶは、青森の演劇人たちを応援しています!

※2月17日(土)は函館でも公演します。
 チケット販売や詳細は、コチラへ。
 下記チラシもご覧ください!




>>>1月28日(日)配信「昭和通りにラジオがやってきた!」でも紹介しました!

【1月31日開催!】設立10周年記念トークライブ「喫茶あおラジ交流会」【伝説の「レディオ☆カッチャート」が!?】

【2月6日追記】
多数の要望が寄せられたため、2月9日(金)22:00~録音を配信します。
なお、2月の定例会(28日)はホストが仕事で青森市を不在にするため、休止とします。
【1月31日追記】
事前申し込みなくとも、来場可能です。
また、現段階では、生配信及び録音(録画)配信は予定しておりません。
ぜひ、会場でご一緒ください。


夢や想い、ネタを持ち寄って、ちょっと語り合いませんか?


あおもりラジオくらぶ(あおラジ)は、情報発信を通じて、人・組織・地域の成長を支援することをミッションに活動しています。

私達が大切にしたいのは、発信者、活動者等関わりのある人達の想い、願望、夢を応援することで、その人達に対して少しでも貢献することです。
それがあおラジにとっては、「寄り添うこと」「背中を押してあげる」といった励ましであったり、「想いを伝える」という発信の支援と考えています。
あおラジでは2017年後半から、定例的な交流の場の在り方を模索してきました。
そこで、2018年は設立10周年記念トークライブ「喫茶あおラジ交流会」として、月例の催しを行うことにしました。
「喫茶あおラジ」は、元気に活動している皆さんにインタビューする番組です。
そのスタイルをベースに、トークライブとしてあおラジに気軽に立ち寄り、楽しめる空間、参加者相互に交流できるものにします。

トークゲストは、これまでにあおラジとの関わりのある方を「意図的に」ブッキングします。
今回は、カッチャート・プロジェクト代表のたかはしたかこさんを迎えます。
あおラジの歴史の中でも、大きな部分を占める「レディオ☆カッチャート」。
番組オーナーだったたかはしさんの、番組で得たもの、いま、これからを存分に伺います。
情報をお持ちの方の参加も、もちろん大歓迎です!
ちょっとの時間ですが、ご一緒ください。

日時:2018年1月31日(水)18:30~20:00
場所:青森市・男女共同参画プラザカダール 企画ワーク室3・4(アウガ5階)
内容:トークライブ「カッチャート・プロジェクト代表 たかはしたかこさんを迎えて」
    聞き手: 小笠原秀樹(あおもりラジオくらぶゼネラルプロデューサー)
   参加者とのクロストーク(質疑応答&交流)
参加料無料

事前の規模感の把握と会場設営の対応のため、参加希望の方は事前連絡をいただければありがたいです。


今後は毎月最終水曜日18:30~20:00を基本に開催します。